WATARU YAMAZAKIの和ジュエリー

2014/12/03 20:37:59

テーマ: デザイナーズブランド・クリエイターズブランド

宝石仲間から聞き、伊勢丹で期間限定でおこなわれていた山崎航(WATARU YAMAZAKI)のジュエリーを見てきちゃいました。

和の仏具(?)や茶道具などを作っていた職人さんが手がけるジュエリーは、何より丁寧な職人作業がすばらしく、仕上げがとっても綺麗。最近安く売っているクリエイターズブランドとは一線を引いている仕上げです。(KATAOKAなどしっかりしているクリエイターズブランドを除く)

わたるやまざき

タガネで一つ一つ丁寧にテクスチャーをつけ、さらにエッジをきちんと磨いていたり、強度を持たせるため、ところどころくっつけていたり、本当に細かい作業がされていて、正直、この値段でこの質、安いと思います。

また、植物をモチーフとしているあたり、和の繊細さがあるジュエリーです。脱帽。ここは、KATAOKAなどと同じように、海外へ出しても恥ずかしくないジュエリーで、海外でももっと売って欲しいな・・・売り込みたい!と思う質です。最近見たクリエイター系ジュエリーの中でダントツです。

色味などは、やはりかなり和な印象で、オリジナリティもかなりあります。ポストなども少し湾曲していたり、遊び心もあり、丁寧な作業がほんとすばらしいです。最近、学生あがりの職人さんが多いなか、きちんとした技術が垣間見れます。

欲しいか、と言われるとまたちょっと話は別なのですが、着物などには合いますし、何より、芸術としてスバラしいです。一個欲しいです。汗 いや、ホント素敵でして、感動しましたよ。しかも、店頭で、本人が接客しているという・・・

美術品を見るつもりで、展示会があったらぜひ足を運んでいただきたいです。癖が強いので、買う人はかなり限られてくるアイテムですが、職人仕事というもの、仕上げの美しさというものを見るのには、素晴らしいと思います♪